クリニック情報 ABOUT US

歩き続けるための治療は 私が提供しています

吉原 正宣 院長
Dr. Masanobu Yoshihara

形成外科専門医

足病医

♦︎関西医科大学卒業

♦︎洛和会音羽病院形成外科に勤務中、米国の足病医より指導を受ける。その後、下北沢病院足病総合センターなどの勤務を経た2018年10月、当院を開院。

足の病気と歩行の障害の解消に向けて診療を続けている。
♦︎日本形成外科学会形成外科専門医

♦︎日本抗加齢医学会専門医

♦︎日本下肢救済・足病学会

♦︎一般社団法人 日本フットケア・足病医学会

♦︎日本静脈経腸栄養学会 ほか参加学会多数

足と歩行の診療所とは

"歩けない"をなくしたい

をコンセプトにした日本では数少ない

足の病気と歩行の障害を専門に治療する

足専門のクリニック」です

 〜痛い・疲れやすい・しびれる〜

「足」についての症状や悩みに特化した医療を提供する当院は2018年10月に東京・蒲田に開院しました。

院長は、米国足病外科医より指導を受けた経験豊かな足病医で、足を専門にする医師です。

当院は、予防医療などの一部を除き保険診療として提供しております。

​子供の発育障害(足の形が違う、足が傾いている)や、大人の巻き爪、外反母趾といった足のトラブル、高齢者の虚弱や関節障害による歩行障害など全年代の治療を行なっていますので、足や歩行にトラブルがある方はお気軽にご相談ください。

院長より挨拶

〜みんなが笑顔になってほしい〜

痛み,痺れ,疲れやすさは,感じ方も千差万別です.

なかなか人に伝えにくく,理解してもらうのも難しいため,多くの人が人知れず悩んでいます.

それらの症状やお悩みを伺い,真摯に向き合うことで

「ここに来てよかった」,「また〇〇ができた」

そう言って笑顔でお答えいただきたいと考えております.

 

堅苦しい感じではなく「人と違う気がする」「大丈夫かな」などの不安事でも構いません.

少しでも皆さんが抱えるお悩みが解消するお役に立てるよう日々精進してまいります.

 

どうぞお気軽にお越しください.
 

院長 吉原 正宣

​医療施設情報

​当院は保険診療による医療を提供しています。(一部の予防等医療については自費診療を提供しています)

予約優先(詳細はこちら)になります。混雑時にはお待ちいただいたり、診察の順番が前後する場合があります

​​施設設備についてはこちら

院長 吉原 正宣

(よしはら まさのぶ)

東京都大田区西蒲田8丁目1-7

 グランタウンビル9F

 

Tel: 03-6715-9430

 

contact@footwalk.clinic

足と歩行の診療所 蒲田

院長監修コラムetc..

(外部ページへのリンク)

【公式】note(ブログ)

「足」や「歩行」にまつわる話やお役立ち情報

​・どういった診療をしてる?

・たまに時事ネタ など

​院長が執筆!毎週更新中

ドクターズ・ファイル

開業エピソード

​・足の専門治療について など

​当院のご紹介

身近でやさしい医療メディア
Medical DOC

「歩き方」は身体のどこまで影響を及ぼすの? 

・外反母趾にならないハイヒールの選び方ってあるの?

・着圧ストッキングは本当にむくみ解消効果があるの?

ママのための健康情報誌

ゲンキのもとプラス

教えてドクター!子どもの外反母趾について